2016年11月29日

スキンケア大学TOP> スキンケア講座> スキンケア基礎講座> スキンケアの基本> 正しいお手入れを学ぶ> 簡単で即効性あり!正しい唇パックの方法 簡単で即効性あり!正しい唇パックの方法

簡単で効果的な唇パック

唇が荒れている時に簡単にできて効果的な唇パック。リップクリームではなく、はちみつやオリーブオイル、ワセリンを使うので、リップクリームの成分にアレルギーのある方でも実施できます。
はちみつとワセリンの唇パック

(1)蒸しタオルを準備し、唇に優しくあて、数分くらい唇を温めます。
(2)はちみつとワセリンを1:1で混ぜたものを唇にのせます。
(3)ラップで唇を覆って、5〜10分ほどパックします。
(4)ラップを外し、優しくふき取ります。
はちみつとオリーブオイルの唇パック

(1)蒸しタオルを準備し、唇に優しくあて、数分くらい唇を温めます。
(2)オリーブオイルを唇にたっぷり塗ります。
(3)次に、はちみつを唇に優しくのせます。
(4)ラップで唇を覆って、5〜10分ほどパックします。
(5)ラップを外し、優しくふき取ります。
唇パックの注意点

正しく行えば荒れた唇に大変効果的な唇パックですが、間違ったやり方を行うと、余計唇を荒れさせてしまいます。以下のような点に注意し、正しく実行してください。
パックは長くやりすぎない

効果的だからと、10分以上ラップをかけたままにせず、必ず5分から10分でラップを外すようにしましょう。
刺激を感じたらすぐに中止

口に入れても安心なものや、多くの人に効果的でも、自分に合わなければ逆効果。もし刺激や異変を感じたら、すぐに中止し、パックを拭き取りましょう。
posted by マリンちゃん at 12:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

食べ過ぎ・飲み過ぎをコントロール! ぽっこりお腹撃退する「食事ダイエット」


食べ過ぎ飲み過ぎてしまう忘年会シーズンがやってきました。ただでさえ、ぽっこりお腹を気にしているのにそこに拍車をかける宴会の食事。何か対策を取らないと肥えていく一方。そんな悩める方に贈る、食べ過ぎ飲み過ぎをリセットする方法と食事の摂り方についてご紹介します。
なぜ食べ過ぎてしまうの?

そんなにお腹が空いているわけではないのに、なんでか食べてしまう・・・。
それには主に4つの原因があります。


よく噛まない

よく噛んで食べると、消化も良くなり満腹と感じることができます。しかし、よく噛まないで飲み込んでしまうと、満腹感が得られずついつい食べ過ぎてしまいます。


早食い

よく噛まないから早食いになってしまいます。麺などは、あまり噛まずに飲み込むことができるので注意が必要です。食べやすいものや、柔らかい食べ物も咀嚼ぜずに飲み込んでしまうので日頃から意識的に噛むクセをつけましょう。
視覚効果(一度に全ての食事を出さない)
前菜〜デザートまで一品ずつ提供されるフルコースは、キレイな盛り付けに目を奪われますが、満腹を感じることができません。それによって、食べ過ぎてしまう傾向にあります。一度にフルコースの料理を出されたら、きっとセーブして食べることができるのに・・・。


寝不足による食欲増進

睡眠不足はいわば“ストレス”を感じている状態です。そのストレスを感じると“コルチゾール”というホルモンが分泌され、脂肪を溜め込むようになります。また、食欲を刺激するホルモン“グレリン”の分泌も増えることによって食欲が増進します。
どうやってコントロールするの?


食べ過ぎないためにどうすればよいのか?

・食べる順番に気を付ける
このやり方はダイエッターの方ならもう試しているかもしれません。食事の順番をおおまかにご紹介します。

@ 野菜(味噌汁などのスープ)
まず、最初に水分の多い生野菜や汁物から食べます。最初に水分をお腹に溜めることで食べ過ぎを防ぐことができます。また、生野菜は食物繊維やビタミンなどが豊富。血糖値の急上昇を防ぎ、脂肪の吸収を抑える働きがあります。

A 肉や魚(タンパク質)
食事のメインになるものを食べます。

B ご飯やパン(炭水化物)
血糖値を急上昇させ、脂肪を付きやすくする炭水化物は最後に食べるのがポイント。

・噛む回数を増やす
お腹が空いている時ほど、噛む回数を増やすことがポイント。噛む回数を増やすだけで、満腹中枢を刺激することができます。少ない量でも満足感を得ることができます。

・たっぷりの睡眠をとる
寝不足を解消するだけで、食欲が抑えられます。また、睡眠をとることで“成長ホルモン”が分泌されます。成長ホルモンは、中性脂肪を分解して体脂肪を減少させる働きがあります。

飲み過ぎないためにできること

・食事を工夫する
カロリーの高い食事は美味しいですが、お酒の組み合わせはおデブの元。なるべく低カロリーなものを注文し、少しでもカロリーを抑えるようにしましょう。二日酔いにも効果的でなおかつ、満腹感が得られるので飲み過ぎを防ぐことができるのは、シジミを使ったメニューです。

・さりげなくノンアルコールを頼む
アルコールは食欲を増進させる作用もあるので、ついつい食べ過ぎてしまう可能性があります。なので、さりげなくノンアルコールのジュースやお茶などを頼むと良いでしょう。

・アルコールだけでなく水もしっかり飲む
利尿作用のあるアルコールばかり飲んでいると、脱水症状を起こす危険性があります。それを防ぐことと、水を飲んでお腹を膨らませて飲み過ぎを防止することが目的です。炭酸水にすれば、さらにお腹が膨れるのでおすすめです。
posted by マリンちゃん at 12:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

「入国禁止」の発言も修正

その兆候を示すひとつの例が、トランプ氏の移民政策だ。

トランプ氏は昨年、カリフォルニア州サンバーナディーノで起きた銃乱射事件を受け、イスラム教徒の入国禁止を提案していた。しかし今月、フロリダ州オーラ ンドのナイトクラブで起きた銃乱射事件の後には、イスラム教徒の中でも「テロ国家」出身者は米国へ入れないようにするべきだと主張した。また、該当国のイ スラム教徒でも厳しい審査を通った場合は入国を認める可能性を示唆した。

25日には訪問先の英北部スコットランドで入国禁止案について質問を受け、「テロ国家からやって来る人々に対しては、皆さんの想像をはるかに超えるような 警戒態勢を敷く。多くの人が入国禁止になるだろう」と述べた。記者団からスコットランドのイスラム教徒は入国を認めるか、という質問が出ると、「それは構 わない」と答えた。

スコットランドに同行している陣営幹部も「宗教でなく、テロの問題だ」とコメント。広報担当のホープ・ヒックス氏は同日、CNNとのインタビューで、トラ ンプ氏が主張するイスラム教徒の入国禁止は「テロ国家を指定し、そこから米国へ渡航する人々を対象とする」と正式に認めた。
posted by マリンちゃん at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする